HOME > WORKS > 従業員の健康は会社の資産「ヘルスケアオフィス」

事例一覧に戻る

Works 事例紹介

株式会社ローソン 様/株式会社内田洋行様

従業員の健康は会社の資産「ヘルスケアオフィス」

従業員の健康は会社の資産「ヘルスケアオフィス」

担当者からのひとこと

オフィスに健康を気遣うスポットがあるだけで、少しずつですが、日々の心がけが変わってきます。内田洋行様では、“ヘルスケアスポット”設置後に、経営者や社員同士で体内年齢を競い合う風土が自然発生していて、とても嬉しく感じています。ぜひ、オフィスに1台“ヘルスケアスポット”を! まずはお試しください!


五十嶋さやか五十嶋さやか
医療費負担の高騰は企業財政圧迫の大きな原因となっています。その中でも、生活習慣病による医療費は一般診療医療費の約3割を占めています。オフィスで働きながらも自然と健康を意識することで、生活習慣病の予防にも寄与したい。そうした想いから、株式会社タニタと共同で、オフィスで健康を気遣うソリューション「ヘルスケアオフィス」の構築を推進しています。「ヘルスケアオフィス」では、例えば歩数計や体組成計のデータをクラウド上で簡単に管理することができるようになります。また、オフィス内サイネージで歩数ランキングや企業での平均値などを確認したり、健康診断のお知らせやヘルシーレシピなどを見たりすることで、毎日働くなかで健康に気遣うキッカケを創り出すこともできます。
ローソン様では、本社オフィス内3か所に体組成計や血圧計を使える計測コーナー“ヘルスケアスポット”を常設し、オフィス内で快適に使えるように致しました。また、内田洋行様では “ヘルスケアスポット”を社員のみならず来客の方々にもご利用頂けるように設置しています。
株式会社ローソン 様
11healthcare01 12healthcare02

ヘルスケアオフィスサイネージ画面例
13healthcare03 14healthcare04

株式会社内田洋行 様
15healthcare05

ページ上部へ