HOME > WORKS > 空間/システム/コンテンツが渾然一体と歴史を語りかける史料館 Legare

事例一覧に戻る

Works 事例紹介

パシフィックコンサルタンツ様

空間/システム/コンテンツが渾然一体と歴史を語りかける史料館 Legare

空間/システム/コンテンツが渾然一体と歴史を語りかける史料館 Legare

担当者からのひとこと

膨大な歴史情報や過去の事例をセンターのサイネージテーブルに集約し、壁面には実物のアイテムや写真を木のパネルと共にモザイク状に展示しました。アナログ情報とデジタル情報が互いにトリガーとなりインタラクティブに情報が得られる仕掛けです。ただ資料を羅列するだけの展示空間ではなく素材・映像・光・音・匂いを通して肌で歴史を感じられる体感型の展示空間を目指しました。(坂本)

道路や橋、線路からダムまで、文字どおり戦後の日本をつくってきたパシフィックコンサルタンツ株式会社。その歴史記念館のリニューアルを担当しました。顧客の想いを大切にしながら、その発想を超えるグランドデザイン。そして空間設計からコンテンツまで含めたトータルでの場づくり、さらにシステム構築まで。チーム内で連携したパワープレイスらしい場となりました。 (倉内)

五十嶋さやか五十嶋さやか
倉内慎介倉内慎介
坂本晃彦坂本晃彦
これまで日本の国土を作り上げてきた圧倒的な実績の数々が空間全体で感じられる史料館。手元に広がる大画面タッチパネルで、その詳細情報がわかるようになっています。タッチパネルではデジタルの良さを生かし、お客様に合わせて情報をしぼりこんだり、空間には入れ込めないほどの関連情報を見たりできます。歴史だけではなく、今後の新しい展開を予感させるムービーコンテンツの制作や、最新の事例紹介のアプリケーションも開発させて頂きました。
PWP_WEB用_パシコン-2 PWP_WEB用_パシコン-3 PWP_WEB用_パシコン-5 PWP_WEB用_パシコン-4

ページ上部へ