HOME > WORKS > 人と図書の出会いを促す新しい図書検索

事例一覧に戻る

Works 事例紹介

武蔵野美術大学 美術館図書館様

人と図書の出会いを促す新しい図書検索

人と図書の出会いを促す新しい図書検索

担当者からのひとこと

デザイン面では、図書館でこれまでにないサービスであることから、ユーザに迷いなく使っていただけるUI デザインが求められました。そこで、プロトタイプを製作しユーザに実際に使ってもらい、修正・改善を繰り返しました。導入後、図書館利用者に多くご利用いただいていると伺い、大変嬉しいです。

柳澤健人柳澤健人
武蔵野美術大学様の図書館のリニューアルと IC タグ導入を機に、IC タグを活用した利用者向けの新しいサービスの開発を目的にプロジェクトが始まりました。利用者がどのような方法で図書を探しているのか観察調査を行うと、その方法が限定的であることが分かりました。一方、書店では限られたスペースでも図書の陳列の仕方や手書き POPなど、様々な工夫でお客さんの関心を引きつけていました。そこでサービスの目的を人と図書の出会いを促す図書検索とし、気になった図書をかざすだけでその図書に関する情報、さらにおすすめ図書や同じ著者・同じテーマの図書など関連情報が表示され、その図書に関する情報を即座に得て、さらに連鎖的に読みたい図書を探せるシステムを開発しました。
media04(960_318)media01(960_318)media05(960_318)

ページ上部へ